テーマ:過渡現象

無線用Mic,MD-200A8XのPTT問題解消-6(最終)即決解決策

過渡現象には、前回紹介した以外に RC回路 LC回路 RLC回路 があって、このそれぞれに 電源付加と電源除去の 現象があります。 これらの回路の解説を視野に入れての 検討もしたのですが、分量が多く それらの解説部分にページを 必要とすることになり、肝心の マイクのノイズ除去というテーマから …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無線用Mic,MD-200A8XのPTT問題解消-5(過渡現象-2)

 今回は、スイッチオフ、つまり、電源除去の場合の 過渡現象について考察します。 マイクのPTT端子のオフの場合には、 この状態に該当します。 ただし、今回のグラフを見ればわかるように L,Rだけでは、電流は振動しないため マイクの音声回路に不要な電圧を 生じさせることは無いと判断できます。 2. 電源除去の場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無線用Mic,MD-200A8XのPTT問題解消-4(過渡現象-1)

実際にマイクロフォンの改善方法について 今回の数式からの解析結果からは 直に得ることはできませんが、 せっかくなので理論的解釈について 勉強することとします。 前回までの回路探索からは直に原因を 突き止めることはできませんでしたが 一般的な回路常識からいえば マイク回路に「プチッ」とスパイク状のノイズが 乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more