テーマ:エクセルマクロ

(番外)EXCELマクロによる漢数字をアラビア全角数字に変換(完結編)漢数字「十」対応処理

 残るは、漢数字「十」に相当する部分の処理だけになりました。 当初は、一文字ずつ変換時に対処する方向で組んでいたのですが、 どうしても「十」の位置がどこに来るかをその時点で判断できない 場合があることが判明しました。 なので、今回公開するようにアラビア数字列に変換完了後に もう一度「十」の処理を行なうように組み替えました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(番外)EXCELマクロによる漢数字をアラビア全角数字に変換(独自関数編)前半の文字列変換部処理

 今回からいよいよ核心部分の独自関数内部の処理です。 通常、VBAの関数の戻り値は、前回説明しました Ret=Instr(Para1,Para2,Para3)関数のように 関数自体の戻り値を利用するのですが、 それとは別に仮引数という方法で、 関数に与えたパラメータ、すなわち、上記例なら Para1,Para2,Para3と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(番外)EXCELマクロによる漢数字をアラビア全角数字に変換(独自関数使用例編)

 住所等を意味する文字列の中に「丁目」があるか否かを判断することが 最初の一歩となります。 汎用を目指すのであれば、文字列の頭から2文字と「丁目」文字と比較する 方法があります。これだと文字列の中で1文字ずつずらしながら処理するので この処理ルーチンだけでも数行必要なのですが、幸いにもEXCELマクロ (以下、VBAという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(番外)EXCELマクロによる漢数字をアラビア全角数字に変換(従来手法の解決編)

 前回で問題点は明確となっていますので プログラム作成に修練したかたならば、 最後の例示条件だけで もう概要の処理フローチャートは 頭の中でできていると思います。 ここでは、 それより、少し時間を戻して、現在の県内の 場所に対応できている従来処理を紹介します。  当初のルーチンは、このようなアルゴリズムを …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(番外)EXCELマクロによる漢数字をアラビア全角数字に変換(問題提起編)

 アンテナ理論のちょうど区切りとなり、 残りは、反射係数の導出を残すのみとなりました。 それなので、アンテナ理論はしばしの休憩を取ります。  そして、前回書いた問題点の一部を公開します。 というのは、ネットで検索してもこの問題をズバリと 回答していただいているHP記事を 発見できなかったからなのですが この置き換え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(前回番外の追加)文系と理系のデータ分析の違いとシステム開発時の方針の違い

 前回紹介した和歌山市の強風数値に関して もうひとつ判明したことがあります。 それは、文系(報道関係一般では、この分類だろうと勝手に解釈)と 理系(こちらは、工学関係者一般で、私の職業は事務系なのですが、 過去の仕事内容からはこちらに近い。)とのデータの読み方の 違いです。 文系の場合には、(今まで過去に経験が無い)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

番外編_業務専用ソフト開発秘話(4)私担当の独自ソフト開発前夜の状況

 前回の最後の会議での話題とは時期が前後してしまいますが、 この業務専用ソフトを私が新たに設計することになった流れを 説明します。  まず、時期は平成25年の9月頃までに遡ります。 当時、windows-xp(以下、XP)の期限切れと汎用システムの 更新による端末側の機器の入れ替えが翌年の3月あたりに控えており、 その端…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠隔操作無線局情報送信編(その1)「とある業務」専用ソフト開発秘話(3)とSIP情報(1)

 前回はずっと過去の話だったのですが、今回紹介しますのは もっと最近のことで平成22年の7月頃のお話となります。 (その当時、私も今の仕事に従事して、約2年を経過したあたりで  やっとこの仕事の中味がわかりつつある時期でした。) そのようなときにこの業界にとっては画期的と思える 先に紹介した東北地方で開発されたソフトの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more