アクセスカウンタ

JO3KRPの独り言

プロフィール

ブログ名
JO3KRPの独り言
ブログ紹介
表紙デザインの第三弾として
模様替えしてみました。

内容も前回シリーズの「電磁気学」からは
少し離れた話題に取り組みたいと
思っています。

もちろん、ここでのブログネタは
99%以上が
趣味のアマチュア無線に関するものです。

今回の予定としては、
最近話題となっている
SDRの基礎として必要な知識
「信号処理」について
学習するあたりを狙っています。

キーワードとしては
○ FFT
○ フーリエ変換
○ FIRフィルタ
○ IIRフィルタ
といったところでしょうか?

表紙画像は、実際の無線機の
送信出力の波形をFFTで
測定したものです。

SSB信号では、二信号特性として
このような波形観測により
送信機の特性を知ることができます。

ここでは、数学を中心とした
デジタル理論の解説だけで
ハード機器やSDRプログラムには
とても辿り着くことはできないですが、

この理論知識の習得の最終目標は、
将来市販されるであろう
SDR無線機KIT
それに内蔵できるSDRプログラム
これらに対する自分なりの
改良を加え、世界で唯一の
オリジナル無線機を
作成することです。


今までと同様に
数式の展開における
理論の飛躍がないように注意するとともに
数式理解には高校の数学レベルでもって
理解できることを心がけたいと思います。 

新しい公式・理論の導入時には
その計算式の証明などを
いろいろな文献を参考として
補足するようにします。

こことは違い、実際の製作実験記事を中心に
下記のHPを公開しています。

call_signが違いますが、同一免許人です。

JA5NSNのむせんサロン
http://www.eonet.ne.jp/~jo3krp/

こちらもアマチュア無線関連の
技術情報をわかりやすく書いています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
自宅ノートPCの起動時間改善計画〜その3〜万一のバックアップ
自宅ノートPCの起動時間改善計画〜その3〜万一のバックアップ  SSDへの換装作業時のトラブルに備えるために バックアップを取る作業を先に実施します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/02 08:10
自宅ノートPCの起動時間改善計画〜その2〜 退避HDD不良発生
自宅ノートPCの起動時間改善計画〜その2〜退避HDD不良発覚 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/01 17:35
自宅ノートPCの起動時間改善計画の始まり〜その1〜
 普段は起動もしない予備のPCとしてノートPCを デスク横に置いていたのですが、先月までの 無線機遠隔制御ソフトのテスト運用のための 被遠隔局側サーバーの代役として利用できました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/22 09:01
遠隔無線局トラブル対策(その3)システムの信頼性評価と代替リモコンで復旧
前回、システムの信頼性の指標として MTBFを紹介しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/04 13:54
遠隔無線局トラブル対策(前回続き)エアコン遠隔操作の今後の課題
前回のトラブルは、単に手元リモコン機器だけの 故障でしたが、 (未だトラブルに至りはしませんが、) エアコンを遠隔制御できる方法について 検証してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/03 17:44
今年夏の遠隔無線局でのトラブル状況と対策
 今年の夏は異常ともいえる長期に暑さが続いたため、 遠隔無線局の主な電源を落としていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/02 07:06
複素数計算:交流理論の記号法(7)複素数の乗除とベクトル(2)ベクトルの割り算
 今回行なう除法(すなわち、割り算)がどうしても 前回示した(7.77)式に必要な考え方となるはずです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/26 07:48
複素数計算:交流理論の記号法(6)複素数の乗除とベクトル
ここまで、またも時間経過してしまっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/23 07:12
FT897無線機制御の障壁&複素数計算:交流理論の記号法(5)複素数の加減とベクトル
FT897無線機制御の障壁&複素数計算:交流理論の記号法(5)複素数の加減とベクトル  先週あたりは、遠隔制御ソフトの動作試験に時間を 取られて、こちらの勉強はまったく進んでいませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/11 07:30
複素数計算:交流理論の記号法(4)偏角への補足
 今回の地面反射の絶対値を求める問題と 並行して、地面反射においての反射波の位相は その反射角度(すなわち、入射角)によって異なってきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/02 07:03
複素数計算:交流理論の記号法(3)ベクトルの複素数表示(2)偏角θ
 夏の暑さのせいでしょうか? パソコンに向かい また、数式ばかりの教科書との格闘では あまり集中力が続かず気が重い状況です。 それなのでこれに向かい合える時間も限られた 早朝の気温のあまり上がらない時間帯だけです。 したがって、記事の書き込み回数や 記事進行が遅いのはご理解をください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/30 08:23
複素数計算:交流理論の記号法(2)ベクトルの複素数表示(1)
複素数計算:交流理論の記号法(2)ベクトルの複素数表示(1) 3.2 ベクトルと複素数 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/27 07:08
複素数計算問題を解くための復習:交流理論での記号法(その1)
 直面する問題が全く解決できずに別の話題ばかりでしたが 今回は、この問題の暗雲から脱出できる希望の光を見つけた と思って、そちらの話題に変更します。 ただし、今はまだ、本当の解決案までには至っていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/24 18:05
(番外2)家庭内LAN利用の音楽(データ伝送)環境の構築について(その1)
 残念ながら、今回もアンテナとアースに関する理論証明の 本目的に達することができずにおります。 よって、今、実施しようとしている別の取り組みについて 少し紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/21 07:06
(番外)遠隔操作用無線機ソフトの新方式を求めて(7)IC-7300のS-meter表示
 アイコムで現在の最新機種であるIC-7300のSメータの指示を CI-V方式でRS-232C信号として読み出す方法の試験結果です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/17 08:20
(番外)遠隔操作用無線機ソフトの新方式を求めて(6)具体的な表示や操作などを検討する。
 前回は、RRC-1258の宣伝文になった感がありますが、 私が考える理想の遠隔制御の方向に向かっているのが このRRC-1258が最前線に位置すると思っているからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/15 07:11
(番外)遠隔操作用無線機ソフトの新方式を求めて(5)RRC-1258MK2の最新情報
 前回、参考として紹介しましたRRC-1258MK2の新しい機能について もう少し詳しく解説します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/14 07:17
(番外)遠隔操作用無線機ソフトの新方式を求めて(4)DX Pedi(tions)局への対応とは
 私個人としては、ここ数年DX交信に対する興味が薄れており、 よほど珍しい地域以外は、その信号を聞くことすらしていません。 よって、これまでは、遠隔運用でDX交信、特にSplit運用には 必要を感じていませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/10 09:26
(番外)遠隔操作用無線機ソフトの新方式を求めて(3)電源オン制御とCI-V説明書との違い
今回は、前回の続きとして、電源ONコマンドについてです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/06 07:13
(番外)遠隔操作用無線機ソフトの新方式を求めて(2)電源オフ制御
アイコムのIC−7300での検証結果からです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/04 07:09

続きを見る

トップへ

月別リンク

JO3KRPの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる