テーマ:シミュレーション

Amp,SP&Listening Room(その3)ImageMethodによる部屋の周波数特性Simulation

 今回使用しますのは、後で紹介します、今回の参考図書関連のHPで運用されているソフト群のひとつです。 StandWave2同様、部屋の壁・床・天井の音の反射を基に、周波数ごとのレベル値を計算しています。 使用ソフトは「ImageMethod」を使っています。  今回の部屋の条件、SPの配置位置・高さ、聴取位置・耳の高さ(Mic…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AMP+SP+Listening Room特性測定とSimulation検証(その2)

 今回の問題提起となった中高域4Kと超高域11.3Kの模倣したときのデータを記載しておきます。      L=2.4m  R=2.4m      L=-0.5dB R=-0.5dB (以下は補正値で単位dB)  63Hz  +1.0   +2.5 125Hz  -0.5    -6.0 250Hz   0.0    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自宅試聴環境実測とシミュレーションソフトでの検証(オーディオアンプ関連)その1

 アンテナ設置の場合ですと実データはMFJ259Bで測定し、その検証にMMANA(アンテナ・シミュレーション)ソフトを使い分析することができます。オーディオの場合にも、実際の部屋での特性を測定し、それをシミュレーションできるソフトで分析して、特性改善のための手がかりとできるかの検証です。  以前、低域定在波の検証においては、エクセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more