テーマ:熊野古道

(番外)未完の書「孤道」の完結編を読んで

 表題の「孤道(こどう)」は、(内田康夫著)浅見光彦シリーズの小説なのですが、最初の作品は、毎日新聞で2014年12月4日から連載を開始して、翌年の8月12日で、作者の健康問題で中断してしまいました。その後、2017年5月に未完成の作品として、毎日新聞社から単行本として刊行されています。私は、去年の夏頃その単行本で作品を読んでおりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more