テーマ:半波長ダイポール

半波長DPの利得計算 第6回  -ドラマの最終回は、偶然の一致の不思議と遭遇-

1/2λのDPの絶対利得計算もいよいよラストを向かえます。 何回かに分けて、解説しましたので、その分日数は、経過していますが、 実際に試行錯誤しながら計算を行ったのは、1日だけです。 ~ (この間を削除しました。)~ このことは、MMANAのアンテナシミュレータソフトにも言えると思います。 ソフトの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半波長DPの利得 第5回 -6等分円の旅 地球一周旅行-

2時間枠の推理ドラマで言えば、 放送開始後、約1時間半あたりからのラスト直前の どんでん返しのシーンとなるところでしょうか? 今回の半波長ダイポール記事の一番おいしい部分です。 ~ (この間の文章は削除しました。) ~ しかし、ここからの計算自体は、ごく単純となりますので、 もう少し当記事にお…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

半波長DPの利得 第4回 -積分近似の区分求積法の第一公式発見-

某TV番組で有名なフレーズ「第一村人、発見!」のパロディーですが、 タイトルの付け方が、いまいちで申し訳ありません。 前回のような文学的発想が、ひらめきませんでした。 しかし、今回、公開する解法は、 アマチュアで挑戦できる学問レベルだと、これが一番よく解りました。 いわゆる近似法というものです。 これ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

半派長DPの利得 その3 -置換積分式が織りなす対称性の美学-

題名で見ると、誰もが???だろうと思いますが、 これは記事の後ろでわかります。 自然界は、この対称性があるからこそ、 人間に「美しい!」という感動を与えるように思っています。 関数も、同じことです。 なぜなら、関数は自然現象を数学式で表示しているだけだからです。 このことに気がつけば、理論式は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/2λDPの絶対利得 第2回 -連続置換積分は、正当な解法と確認-

先に、自分で勝手に編み出した変数を何度も置き換えていく方法を紹介しましたが、 この手法は積分の解法として正しいと確認できました。 逆にいうと既にある手法であり、 私だけが発見したオリジナルな解法とはなりません。 しかし、そのような解法を私が最初から知っていたわけではありません。 この機会に初めて、この置換積分法を勉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/2λDP利得計算手法(詳解)編 -たかがDP、されどDP-

以前、解説しました1/2λアンテナの絶対利得計算ですが、 途中から式を略して、結果だけを表示していました。 なぜなら、アンテナ教科書のどれを見ても、 この部分の積分式の解りやすい解法がなかったからです。 簡単なようで、計算では、正確に求めることが出来ない不思議なもの それが、1/2λDPの絶対利得 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more