テーマ:和歌山の観光

(番外)未完の書「孤道」の完結編を読んで

 表題の「孤道(こどう)」は、(内田康夫著)浅見光彦シリーズの小説なのですが、最初の作品は、毎日新聞で2014年12月4日から連載を開始して、翌年の8月12日で、作者の健康問題で中断してしまいました。その後、2017年5月に未完成の作品として、毎日新聞社から単行本として刊行されています。私は、去年の夏頃その単行本で作品を読んでおりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(番外)和歌山で今話題のお出かけの対象3箇所をご紹介

 本日、7MHzで約1ヶ月ぶりにお会いしたかたに 今の和歌山県のホットな話題として3つあると 紹介していたのですが、最後の話題として 「世界津波の日制定」と和歌山の「稲村の火」の関係を 説明しようとしたところ、電波の伝搬状況が悪化して 話をきちんと伝えることができませんでした。 なんとか「ブログに書いておきます。」の伝達は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(番外)NHK人気ドラマに登場している和歌山観光地紹介と今朝の3.5MHzDX交信

 NHK朝ドラ「あさが来た」東京物語編 で登場しています、 明治時代の東京町並みシーンのところは、 和歌山市にあるマリーナシティの 「ポルト・ヨーロッパ」と称している建物群です。 登場シーンは今ならここでも確認できます。 http://www.nhk.or.jp/asagakita/story/index.html …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

(番外)天空の城ラピュタ島への航路復活のきざし

 電磁気学の途中ではありますが、 うれしい記事がありますので 今回はそちらをお届けします。 本日の産経新聞和歌山版記事によりますと 「10月の台風被害で、島の桟橋が壊れて 定期船が渡航できない状態となっていましたが、 桟橋の復旧がまもなく完了できる予定で 早ければ、今月11月中にも運行再開できる 見通しです。」 とのこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more