テーマ:NSN Special Antenna

仮説(7)補足(4)NSN S. A.'s Mating Circuit(2):スローパーとの比較

 下記の画面と図はどちらも同じ表示を表していて NSNスペシャルアンテナの給電部の状態を示しています。 この図で見ますと一番外円の中心点がZ=50+j0の位置で このアンテナでは、約56+j0の点を通過しています。 ここがアンテナの同調点です。 それでは、前回の続きで 一方で、この極端な電圧給…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仮説(7)補足(3):NSN Special Antenna's Mating Circuit(1)

 この補足は、以前にファイブナイン誌に発表した160mバンド のアンテナである「NSN Special Antenna」に応用した アンテナの基本技術について、当時の視点とは 異なる立場で理論の解説をしています。 当時は他のアンテナ方式との違いを明確にしたいと 主張する立場での記事でしたが、 どのようなアンテナ方式で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

独自仮説(7)の補足(2):NSN Special Antennaにみる独自「LDI調整法」について

 表題の手法は、私があみ出したものではなくて、 その命名のように私のXYLが、私の助手として このアンテナの調整中にあみ出してくれた手法です。  当時、このアンテナのSWR調整がうまくいかなくて 現場にてあれも駄目、これも駄目と試行錯誤を重ねました。  それを脇で見ていたXYLがふとアンテナ線の途中を 地面に近づけて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more