テーマ:ネットワークの基本

(番外2)家庭内LAN利用の音楽(データ伝送)環境の構築について(その1)

 残念ながら、今回もアンテナとアースに関する理論証明の 本目的に達することができずにおります。 よって、今、実施しようとしている別の取り組みについて 少し紹介します。 実は、家庭内(LAN)で 音楽サーバー・クライアントシステムの 構築を始めたところです。 この本質は、今回の無線機遠隔制御システムの CATデータ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠隔操作無線局情報/SIP情報(8)呼制御の後編

 前回の説明で、 ロケーション・サービスの説明がもれましたので 先のそちらを説明しますと ○ SIPサーバ  ・ロケーション・サービス   接続端末のSIP URI と IPアドレスとの  対応表を管理し、アドレスの問い合わせに対しての  回答をするものです。 さて、ここからが前回の続きで  SIP…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠隔操作無線局情報/送信編(7)SIP情報(7)呼制御の前編

SIP自体は今回説明します呼制御を管理するプロトコルです。 ※  アマチュア無線の専用音声アダプタ RRC1258MKii dにおいても このSIPを利用していますが、 今回説明のような制御ではありません。 ここは、一般的なIP電話装置による 本来のSIP機能の説明をしています。 ※  SIPにおいて呼制御を実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠隔操作無線局情報/送信編(6)SIP情報(6)概要

(6) SIPを用いたIP電話のプロトコル情報  一般に、電話機どうしを接続して会話を成り立つように するのには、呼制御プロトコルと音声転送技術の2つを 実装する必要があります。  呼制御とは、電話機とネットワーク間や 接続されるネットワーク間で交換される制御信号の やりとりを経て通話回線を確立するまでの プロトコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠隔操作無線局情報/送信編(6)SIP情報(6)IPアドレスの構成(IPv4の場合)

 物置から見つかった古い無線雑誌本の続きで 今回紹介しますのは、CQ誌1996年1月号の中味です。 前回の2000年からさらに遡ること、たった4年だけなのですが、 コンピュータの時代では最新のO/SはWindows95でまだWindows3.1も 現役で多くの方が使用されているというような時代です。 当時NETというとアマチュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠隔操作無線局情報/送信編(6)SIP情報(6)IPネットワークの続き

 ひょんなことから本日、古い2000年以前の無線雑誌本が 物置の奥から発見しました。 もう大分前に処分したと思っていたのですが、その一部が 物置に取り残されてしまったようです。 懐かしい想いで雑誌の中を確認して見ますと その紙の色あせたのと同じく中味の情報もやはり セピア色になっているようです。 その中から一部の紹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠隔操作無線局情報/送信編(4)SIP情報(4)TCP/IPのトランスポート層

 本日QSOいただいた際にあるアンテナを紹介したのですが、 その名称を誤って言っていました。  そのかたがこのブログを見ていただける確約はないのですが、 正しい名称を記載しておきます。 まず、紹介したアンテナは、3.5MHzバンド用の単なる約21m四方となる 高さ約10m程度に設置した水平ループアンテナのことではあるのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠隔操作無線局情報/送信編(3)SIP情報(3)TCP/IPでの応用層と無線機との関連

 前回は、TCP/IPプロトコルでの階層区分を紹介しましたが、 さらにこの部分を少しだけ掘り下げて解説します。 (1)アプリケーション層  前回も述べたように一番最上の層となって、ここに分類される ソフトの機能がユーザーが直接利用できるサービスを提供します。 それは、一番よく使用している  HTTP WebページとなるH…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠隔操作無線局情報送信編(2)SIP情報(2)SIPの全体像を知る

(SIPの全体像)  家庭内LANあるいはインターネットといったWANの IPネットワーク内に音声パケットを転送して実現できる 電話サービスを ○ IP電話 ○ インターネット電話 ○ VoIP などと呼んでいます。 これにはPCに音声アダプタを付加して実現するものや PCへこのソフトを動作して実現しているもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more