JO3KRPの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログ活動再開のお知らせ

<<   作成日時 : 2017/04/30 07:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 去年の10月を最後に
しばらくブログ掲載を中止しておりましたが、
また、新たにブログを書きたい意欲が蘇ったように思い、
これを書いています。

今のところ、どこまで続けられるかは不明ですが、
過去のようなペースで書くことができればと
考えています。

ただ、去年の10月から今までは
アマチュア無線に関する新しい取り組みは
何もできておりません。

この半年以上、
自宅で楽しめる音楽環境整備ということで
いわゆるオーディオ趣味の分野での
試行錯誤を繰り返しておりました。

しばらくは、このネタから始めたいと
思います。

最初は、何が今回の問題点なのか?

から説明しなければならないのですが

その前に私の音楽装置環境は、2通りあって

1つ目は、メインとなる装置で

和室6畳間に設置した

SP ビクター社 SX-500DE

   純正SP台とその下にクリプトン社AB-500Bを設置


AMP パイオニア製 VSA-D2011 (AVアンプ)

   MCACC 自動調整の音響調整機能利用

   ※後に詳しく解説の予定

ソース

(1)パイオニア製 DV-S858Ai (ユニバーサルプレーヤー)

   CD/SACD/DVDを再生可能

(2)パイオニア製 N-70A (音楽ファイルプレーヤー)

   ネットワーク/USB媒体/USB-DACからの音楽ファイル再生可能


 本来の目的は、
 (1)を(2)に置き換えることだけのはずでしたが

 そこから今回の音に対する苦悩が始まりました。

2つめのオーディオ装置は、

4.5畳程度の洋間(納戸)にある
遠隔無線局運用のための音響設備として整備した

音声送受信装置の一部であって

SP ヤマハ社製 HS−5(メインアンプ内蔵)

   オーディオテクニカ製インシュレーター使用

プリアンプ相当 

   ALLEN&HEATH社 ZED10
    (アナログミキサー卓)

USB-DAC ローランド社 QUAD-CAPTURE

PC 自作PC(Win7)

  CORE-i5 メモリー8MB SSD128MB HDD2TB

です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログ活動再開のお知らせ JO3KRPの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる