JO3KRPの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅ノートPCの起動時間改善計画〜その3〜万一のバックアップ

<<   作成日時 : 2016/10/02 08:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 SSDへの換装作業時のトラブルに備えるために
バックアップを取る作業を先に実施します。

今回後で使用するFreeSoftである

Easeus Todo Backup

http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/easeustodobu/

を利用してもかまいませんが、

私は今まで使用実績が無いので
Windows(OS)標準のバックアップ機能を利用しました。

---------------------------------------------
SSDが届いていたにもかかわらず
前回の復旧作業のほか、
有名音楽ソフト3個の導入と
それらの比較試聴に時間を
取られてしまって、1週間ほど
PCとばかり格闘していました。

この音楽ソフトのことについては
別ネタで解説します。

今回は、元のHDDの中にあるデータを
バックアップとして退避することです。

それは、ノートPCでは
3つの作業に分別できます。

ひとつ目は、OSにある

コントロールパネル→バックアップと復元
でシステムイメージを含めてバックアップします。

画像


画面例は、対象のノートPCではありませんが
方法は同じです。
バックアップ先をUSB接続した別のHDDを
指定します。

また、1回作業すれば後は不要なので
システム修復ディスクの作成
を実施してください。

以前に実施しており、そのDVD-R または CD-R を
手元に既にあるかたはこれを省略できます。


2番目は、通常のコピーでOKなので
1でシステムバックアップに含めていない
データのバックアップします。

1つ目のバックアップに
必要データを全て含めている場合は
この作業は不要です。


3番目として
ノートPCでは、行なわないといけない
重要な作業がもうひとつあります。

それは、HDD内にあるリカバリー情報を
外部の媒体にコピーしておくことです。

万一、誤って、HDD内容を消去しますと
自分で復旧するための手段となるのが

この外部リカバリー媒体しかありません。
今回は、DVD4.7GBが4枚必要でした。

これは、ノートPCのメーカーによって
方法が異なるため、例示はしません。


面倒でもこの手順を先に実施しておくことを
お勧めします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
自宅ノートPCの起動時間改善計画〜その3〜万一のバックアップ JO3KRPの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる